採用サイトを持ちませんか?

採用サイトを持ちませんか

採用サイト制作を専門に行なっているイチモンと申します。このブログをご覧いただきありがとうございます。

私は長年、ウェブサイト制作を行なってきました。

ただウェブサイトを作るだけなら誰でもできます。

私は、いかにクライアントの経営課題を解決できるかという結果を得るために試行錯誤してきました。

そして、採用サイトを制作し、適切に運用することで中小企業の採用活動にまつわる課題を解決できるのではないかと考えました。そしてこの『イチモン』という事業を始めることにしました。

このブログでは、中小企業の採用担当の方に有益な情報をお伝えします。

日々の業務に追われ、情報収集に時間が取れないあなたに代わり、わかりやすくタイムリーな情報をご提供できればと思っています。

  • 最新の採用市場の動向
  • 中小企業の採用活動のアイデア
  • オウンドメディア運営
  • 動画メディア運営
  • 採用関連書籍の紹介

などの採用活動に関するものから

  • DX(デジタルトランスフォーメーション)
  • 働き方改革の実現アイデア
  • AI時代の経営のヒント

など、広範なビジネスの話題を取り上げる予定です。

まずは、なぜ採用サイトが中小企業の経営課題を解決できるのかということをお伝えします。

採用サイトがなぜ必要なのか?

中小企業の採用の悩み
  • 優秀な人材を採用できない
  • 採用活動にかかるコストが経営を圧迫している
  • せっかく採用したのにすぐに辞めてしまう

中小企業が抱える採用活動の悩みは、このようなものが挙げられると思います。

採用サイトを持つことで、これら採用の悩みを解決できると考えています。

端的に言えば、

採用求人媒体(マイナビ・DODA・エン転職など)に求人を掲載し採用する手法ではなく、

IndeedやGoogleしごと検索、ハローワークを利用して採用サイトに求職者を誘導し、応募までつなげる方法です。

採用求人媒体を利用する高いコストもいらず、採用後に辞められてしまうミスマッチ」のリスクを下げ「ほしい人材」が応募してくれる。

中小企業にとって、理想的な採用活動の大前提・基地となるのが採用サイトを持つことです。

中小企業の採用はこれからますます厳しくなる

日本はこれから

  • 少子高齢化
  • 人口減

が加速していきます。この影響を一言であらわすなら

人材が採用できなくなる

ということです。

  • 日本では、1週間に約1万人の労働人口が引退しています。
  • 2019年から2020年の1年間に約50万人の人口が減りました。ほぼ鳥取県まるごと全員が消滅したことになります。

このような急速な人口減・労働人口減が進むと採用活動が難しくなります。企業はあの手この手で、優秀な社員を採用するために活動します。

大企業やネームバリューがある企業であっても、採用活動の難しさに直面しないといけないので、中小企業であれば、さらに難しい状況に立たされることは当然です。

  • 「採用できない」が原因の人材不足による黒字倒産
  • 後継者不足による廃業

に象徴されるように採用できないことは、経営に直接的に影響する解決しないといけない問題です。

採用サイトが中小企業の採用活動のベストアンサー

採用サイトを制作し、運用することで、

中小企業の採用の悩み
  • 優秀な人材を採用できない
  • 採用活動にかかるコストが経営を圧迫している
  • せっかく採用したのにすぐに辞めてしまう

という悩みが、

採用サイトを制作・運用後
  • 会社にとって有能な人材から応募が増える
  • 採用活動にかかるコストを下げることができる
  • せっかく採用したのにすぐに辞めてしまうミスマッチが減る

に変わります。

採用サイトを構築するコストはかかりますが、求人媒体を利用するコストに比べれば、採用活動費は大幅に削減できます

採用サイトに『求職者が知りたい情報をわかりやすく、あますことなく』載せることができれば、会社にカルチャーに合った、価値観が似ている求職者からの応募が期待できます。

採用サイトに『求職者が知りたい情報をわかりやすく、あますことなく』載せることで、採用後に『こんな会社だとは思っていなかった』という求職者とのミスマッチを避けることができるので、定着率が上がります。

このように、多くのメリットがある採用サイト。ぜひ検討してみてください。

最後に

このブログでは、

  • 採用サイトのコンテンツ(内容)はどんなものが必要か
  • 採用サイトの運用方法
  • 採用サイトの露出方法
  • 採用サイトを制作するにあたっての制作会社への注文の仕方

という情報も発信します。

採用サイトを持つことに興味を持たれた方には、有益な情報を発信できると考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です