【厳選】採用担当がチェックすべき採用情報メディア4選!

採用担当の方におすすめの採用情報メディアを4つご紹介します!フォローしておいて損はない厳選のウェブメディアです。

とてもおすすめなのでぜひチェックしてみてください!

最新の採用トレンド、採用支援サービスなどなど採用活動をアップデートしましょう!

日本の人事部

URLhttps://jinjibu.jp/
Twitter@jinjibujp

オススメ度

評価 :4/5。

幅広いジャンルを網羅する正統派メディア

株式会社HRビジョンが運用している『日本の人事部』は、

  • 企業研修
  • 採用
  • 評価
  • 人材開発
  • 労務・福利厚生

を網羅する日本最大のHR情報サイトです。

FeedlyなどのRSSアプリを利用して、日本の人事部からの情報を定期的に収集することをおすすめいたします。

また、無料会員になることでコンテンツをもっと深堀りすることができます。

人事のための課題解決サイトjin-jour(ジンジュール)

URLhttps://jinjibu.jp/
Twitter@jinjour_editor

オススメ度

評価 :3.5/5。

全部読みたくなる質の高い記事をセレクト!

良質の採用関連の記事をリンクしてくれています。

例えるなら「採用記事のセレクトショップ」

採用メディア界のBEAMSですね。

ジンジュールのRSSは登録するべきです。

FeedlyなどのRSSリーダーでジンジュールの記事のタイトルだけでもチラ見するだけで、採用業界の「今」を知ることができます。

WORK MILL

URLhttps://workmill.jp/
Twitter@WORKMILL_INFO

オススメ度

評価 :4/5。

オフィス家具のオカムラだからできる『働き方改革』の提案

オフィス家具メーカーとして有名なオカムラが運営するオウンドメディア『WORK MILL』。

最高に座り心地の良い「コンテッサ」同様の素晴らしいメディアです。

オフィス家具メーカーとして第一線を走るオカムラのプロの目線で切り取る『働き方』の提案が素晴らしいです。

アフターコロナ、Withコロナの働き方を模索することは、経営者の喫緊の課題ですが、そのヒントを存分に受け取りましょう。

リクルートワークス研究所

URLhttps://www.works-i.com/
Twitter@Recruit_works

オススメ度

評価 :4.5/5。

採用担当必読の最重要メディア!

「さすがリクルート!」と膝を打った回数は数え切れません。

質・量ともに申し分ないコンテンツを提供してくれるリクルートワークス研究所。

取り扱うテーマが幅広く、また飽きさせない文章構成で書かれているのでサクサク読み進められます。

「この内容が無料でいいのか?」と思ってしまうような内容ばかりです。

更新頻度も高く、長年採用業界をリードしている企業のポテンシャルを垣間見る思いです。

こんな素晴らしいメディアなのに、Twitterのフォロー数が少ないことが気になりました。

このメディア自体が気づかれていない? 採用活動がこれからますます難しくなることを理解していない? 日本の採用担当は忙しすぎて情報収集できない? と邪推してしまうほど不可解です。

このメディアこそ、たくさんの人にフォローされるべきだし、多くの採用担当の方に見てほしいメディアです。

他社が、まだリクルートワークス研究所に気づいていないうちがチャンス!

今のうちから質の高い情報を仕入れて、採用活動でライバルに差をつけましょう!

まとめ

採用担当者がフォローすべき採用メディアをご紹介しました!

他にもおすすめのメディアがたくさんあります。その中でも多くの人に有益だとおもったメディアがこの記事で取り上げた4サイトです。

採用業界は目まぐるしく変化しています。採用活動の成否が企業経営に直結する時代がすぐそこまできています。

そんな時代だからこそ、採用業界のトレンド、傾向などの情報を仕入れることは欠かせません。この記事でご紹介したメディアを読みすすめることから始めてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です